篠田麻里子「これが噂の玄米婚」 ツイッターでも結婚報告 ネット上は“玄米祭り”に

[ 2019年2月20日 19:44 ]

2013年、自身プロデュースのウエディングドレスに身を包んだ篠田麻里子
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が20日、今月16日に3歳年下の一般男性と結婚したことを自身の公式ファンクラブ会員サイトで発表。お相手の男性と「玄米を食べて育ったところ」など共通点が多いことを結婚報告で明かしたところ、ツイッターなどネット上では「玄米」が大きな話題となった。篠田も自身のツイッターで「これが噂の玄米婚」と触れている。

 篠田はこの日午後、直筆のメッセージを公式ファンクラブ会員サイトに掲載して結婚を報告。お相手は3歳年下で、昨年10月に出会い、初めて2人で食事をした際にプロポーズされたという。「彼とは2度友人を交えて食事をする中で、玄米を食べて育ったところや、理想の家族像、将来像などの共通点が驚くほど多く、お互いの素の自分でいられることでお付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することができました」とつづり、“玄米”が縁結びとなったことを明かしている。

 同じく元AKB48メンバーの小嶋陽菜(30)はツイッターで「玄米。。。」とつぶやくとともに、ハートでデコレーションされ「Happy Wedding まりちゃん」と書かれたプレートを乗せたケーキの写真をアップして結婚を祝福。高橋みなみ(27)や秋元才加(30)も加わり、“玄米祭り”で仲間の幸せを盛り上げている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月20日のニュース