重盛さと美“なりたい顔”はあの歌姫も…整形費用1500万円にがく然

[ 2019年2月20日 09:34 ]

タレントの重盛さと美
Photo By スポニチ

 タレントの重盛さと美(30)が、18日放送のMBS「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。「なりたい顔」としてある歌姫の名前を挙げたが、整形にかかる金額を伝えられ、がく然とする一幕があった。

 「整形美男・美女」をゲストに招きトークを展開。MCの明石家さんま(63)が、かつてお笑いタレント山田花子(43)が女優の広末涼子(38)の顔になるために整形費用が2000万円かかり、しかも「近づくだけで、完全にはならない」と告げられたエピソードを紹介した。

 その流れから、さんまが重盛に「なりたい顔というたら(誰?)」と水を向けると、重盛は「浜崎あゆみさん」と即答。ただ、スタジオの美容外科医が「多分、1500万円くらいでいけるんじゃないですか」と話すと、重盛からは「え〜」と驚きの声が。

 美容外科医からはベースの顔となりたい顔に差がありすぎると、いくら費用をかけても近づけるのは難しいと説明され、重盛も「残念です…」と落胆するばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月20日のニュース