家族のために…堀ちえみ「私は負けない!」

[ 2019年2月20日 05:30 ]

堀ちえみ 舌がん公表

堀ちえみ
Photo By スポニチ

 【堀ちえみのブログ要旨】最初は昨年夏頃に、舌の裏側に小さい口内炎ができました。治りが遅いので病院で診てもらい、塗り薬や貼り薬などを処方してもらいました。しかし少しも良くならず、かかりつけの歯科医院で診察を受けました。治療中だったリウマチの定期検診でも相談しました。ところが年が明けてもひどくなる一方で、痛みで夜中に目が覚めるようになりました。

 1月21日に大学病院に行き、主治医の先生の所見で悪性の舌がんの可能性が高いという診断。2日間の入院で全身の検査を受けました。子供たちにはありのままの状況を話すという選択をしました。

 2月4日に検査結果が出て、口腔がん(左舌扁平上皮がん)との診断。左首のリンパにも転移していることが判明。かなり厳しい状況です。「自分の人生、悔いなし」「このまま治療せず人生の幕を閉じてもいいのかな」と正直そういうことも考えました。

 私が「生きる」ために頑張らなければと決心したのは、末娘の涙と言葉でした。「お母さんは病気ばかりでかわいそうな人生だった」と…。家族のために、私はまだ生きなければならない。気持ちを切り替え、長く辛(つら)い闘病にチャレンジすることを決意しました。

 まず手術して、取り除けるところは取るという選択をしました。19日に入院し、22日に手術です。舌の半分以上を切除、首のリンパに転移した腫瘍も同時に切除します。舌には自分の皮膚の一部を移植します。

 力いっぱい闘って、必ず戻ってきます。そして再びファンの皆さまの前で歌が歌えるようになりたい。そのためにも頑張って治療に専念します。温かく見守っていただければと思います。

 私は負けない!

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月20日のニュース