雛形あきこ、夫の誕生日迫ると緊張する理由 「斜め上行く」リクエストとは

[ 2019年2月20日 10:35 ]

タレントの雛形あきこ
Photo By スポニチ

 タレントの雛形あきこ(41)が19日放送の関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」(火曜後8・00)に出演。夫で俳優の天野浩成(40)の誕生日が近づくと緊張してしまうという意外な理由を明かした。

 交際や結婚など記念日を忘れがちだという雛形。「結婚記念日も、夏くらいかなっていうくらい。おおざっぱなんです」と明かし、それゆえに「(天野の)誕生日(4月9日)くらいはお祝いしたいと思って、欲しいものをあげています」と話した。

 ただ、天野の欲しい物は独特なものばかりだとし、昨年は大漁旗をリクエストされ作成。一昨年の39歳のお祝い時にはトロフィーが欲しいと懇願されたそう。「ちょっと斜め上をいくので、早めに言ってもらわないと(調達できない)」とこぼし、「夫の誕生日が近づくと、3月くらいになると緊張しますね」と打ち明けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月20日のニュース