内田理央 27歳での結婚夢見るも…「無理そうなので次の目標は32歳」

[ 2019年2月2日 14:16 ]

「ウエコレ コンセプトウェディングイベント2019 Spring&Summer」に出席した内田理央(撮影・風間 直人)
Photo By スポニチ

 モデルで女優の内田理央(27)が2日、都内で行われた「ウエコレ コンセプトウェディングイベント2019 Spring&Summer」に出席した。

 結婚式を控えるカップルが見つめる中、ウエディングドレス姿でショーに出演した内田は、「会場に来ている方々がハッピーな感じなので、私も素敵な気持ちになってしまいました」と頬を緩ませ「ウエディングドレスを着るとお姫様になったような気持ちになってしまいます。やっぱり特別ですね」とニッコリ。自身も結婚式には憧れを持っているようで「例えば海外であったり、ガーデンウエディングやホテルなどでのクラシカルなものも憧れるので選べないですね。一番は全部やりたい」と欲張りな一面を覗かせた。

 また、結婚願望について尋ねられると「すぐにはないんですけど、30代前半でできたらなって思います」と吐露。その理由については「小さい頃は『27歳で結婚する』って言っていたんですけど、今27歳で無理だなと思ったので、次の目標は32歳くらいかなって思います」と話した。

 結婚前にウエディングドレスを着ると婚期が遅れると言われているが「完全にヤバいです。結構、着ているので、超遠のいていそうです」と不安を口にした。さらに、結婚式を控えるプレ花嫁に向けて、体型維持の方法や美容について聞かれると「長期間でダイエットなんて私もできない。できて2週間かな」と笑い「2週間くらい前からなんとなくお腹に力を入れて、1週間前くらいからご飯とかラーメンとか炭水化物を夜だけ控えて、3日前くらいからめっちゃ腹筋しています。プレッシャー作戦!」と打ち明けて会場の笑いを誘った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月2日のニュース