売れっ子が…業界衝撃 昨年5作、今年も2作公開予定 草なぎ共演作は延期

[ 2019年2月2日 05:30 ]

新井浩文容疑者逮捕

昨年7月、映画「泣き虫しょったんの奇跡」の完成披露舞台あいさつに出席した新井浩文容疑者(後列左端)
Photo By スポニチ

 新井容疑者は昨年だけで「犬猿」、「散り椿」など5本の出演作が公開された売れっ子だけに、今回の逮捕に映画界にも衝撃が走った。今年も既に撮影を終えた「台風家族」、「善悪の屑」などの公開を控えている。

 6月に公開を予定していた「台風家族」は、銀行強盗をした両親が失踪して10年がたったことから、財産分与のために4人の子供が仮想葬儀を営むというオリジナル作品。主演は草なぎ剛(44)で、新井容疑者はその弟(次男)役。撮影は昨夏に栃木県佐野市などで行われた。ツイッター上では「お蔵入りは勘弁してください」、「ツヨポン…公開なくなっちゃうのかなぁ」など動揺が広がっている。

 配給のキノフィルムズは、新井容疑者が事情聴取を受けているとの情報が入った時点で対応の協議を開始し、同作の公開延期を決めた。今後については「事件の経過を見ながら、対応を決めてまいります。申し訳ございませんが、お待ちいただきたくお願い申し上げます」とした。

 一方、「善悪の屑」は林遣都(28)とのダブル主演作。同名人気コミックの映画化で、新井容疑者は復しゅう請負人という役どころ。撮影は昨年12月に行われたばかりで、19年内の公開を予定していた。配給の日活は、「プロデューサーが所属事務所に確認を取っていますが、まだ何も決まっていません」と困惑している様子。主演だけに、関係者は「撮り直しなどで対応できるシーン内容ではない。お蔵入りとなれば億単位の賠償金が発生する可能性がある」としている。

 新井容疑者を駆け出しの頃からよく知る映画関係者は「酒を飲んでも、暴れたり暴力を振るったりするようなことはなかった。それが女性とのトラブル…。信じられません」とショックを受けていた。

 ≪再放送中ドラマは編集して放送≫現在、新井容疑者はオンラインゲーム「FAITH」のCMに出演中。ゲームを手がけるNEXON(ネクソン)社は「事実関係を確認した後、対応を考えます」としている。またフジテレビは、新井が出演する04年のドラマ「プライド」を再放送中。今後は新井が出演する部分を編集して放送するという。6日深夜には同容疑者がナビゲーターを務める「美しき酒呑みたち」が放送予定だったが、ティザームービーを制作する「レイメイキ」という番組に差し替わる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年2月2日のニュース