鈴木浩介が妄想男役でドラマ初主演 テレ東「癒されたい男」 ターゲットは美女ばかり

[ 2019年2月2日 05:30 ]

ドラマに初主演する鈴木浩介
Photo By 提供写真

 俳優鈴木浩介(44)が4月スタートのテレビ東京ドラマ「癒されたい男」(水曜深夜1・35)で初めてドラマの主演を務める。

 主人公の中年サラリーマンが癒やしを求めて、さまざまな美女をターゲットにエッチな妄想を繰り広げる物語。ただのエロスだけではなく、男のはかなさ、ピュアな感情が描かれ、男女ともに共感できる内容となりそうだ。

 鈴木は「妄想シーンには数々の癒やし系の美しい女性が出てきますので、これは20代、30代も必見。10代は性の目覚めを感じる瞬間もあるかもしれない」とアピール。「ぜひ幅広い世代に見てもらいたい」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年2月2日のニュース