平愛梨 V逸の森保ジャパンを労う「悔しい!!でも!!…とっても格好良かった」

[ 2019年2月2日 15:22 ]

女優の平愛梨
Photo By スポニチ

 サッカー日本代表DF長友佑都(32=ガラタサライ)の妻でタレントの平愛梨(34)が2日、自身のインスタグラムを更新。日本時間の1日深夜からUAEのアブダビで行われたアジア杯決勝でカタールに1―3で敗れ、2011年以来2大会ぶりの優勝を逃して準優勝に終わった森保ジャパンを労った。

 「アジアカップとっても楽しかった」と書き出した平は、インスタグラムに「日本国旗と優勝カップ」「JAPANの文字、サッカーボール、ハートマーク、星マーク」、「長友の背番号である5とGOALの文字」などをネイルした自身の手の写真をアップ。

 「優勝が目の前にあったからこそ悔しい!!でも!!暑い中、選手の皆さんの諦めない姿がとっても格好良かった」とつづり、「普段は一緒にいないのに年に数回集まって呼吸合わせてプレイするって凄すぎます!!感動をありがとうございました」と代表チームを労った。

 長友夫妻は2017年1月に結婚。18年2月に第1子である長男が誕生している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月2日のニュース