横浜流星、親の言葉に照れ 来年は「アクション挑戦したい」

[ 2018年11月12日 05:30 ]

2019年カレンダーの発売イベントを開催した横浜流星
Photo By スポニチ

 俳優の横浜流星(22)が11日、都内で2019年カレンダー発売イベントを開いた。

 今年は等身大の自分を表現し、子供時代を思い出して駄菓子屋などで撮影。唯一カレンダーを見せたという親からは「良いじゃない。気取ってなくて」といわれたと照れた表情。来年の抱負を聞かれ「極真空手を小学1年生から高校生までやっていたのでアクションとか、ヒューマンドラマも挑戦してみたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月12日のニュース