井岡一翔と谷村奈南が離婚 ブログで連名報告 結婚生活1年半でピリオド

[ 2018年11月12日 05:30 ]

離婚を発表した谷村奈南(右)と井岡一翔
Photo By スポニチ

 ボクシングの元世界3階級制覇王者でWBOスーパーフライ級3位の井岡一翔(29)と、歌手の谷村奈南(31)が離婚することになった。谷村が11日、自身のSNSで明かした。スポニチ本紙が8月14日付で離婚危機を報じて以降も別居は続き、関係修復には至らなかった。年内に離婚届を提出し、約1年半の婚姻関係にピリオドを打つ。

 谷村は、井岡と連名の直筆署名入り文書をブログなどで公開し「私たち、井岡一翔と谷村奈南は、この度、離婚することとなりました」と報告した。

 2013年に出会い、昨年5月に結婚。今春には夫婦関係がほぼ破綻していたが「ともに歩んだ約5年間は宝物です。この先も今までと変わらず、互いにとって大切な存在であり、応援し合っていきたいと思っております」と前向きにつづった。

 関係者によると、「“一”から人生をやり直す」ために、1並びの11月11日午前11時すぎに発表した。離婚届は年内に提出する予定。井岡は大みそかに心機一転、日本人初の4階級制覇を懸け、マカオで世界戦に臨む。12日に都内で会見する予定で、離婚に関する発言も注目される。

 離婚の原因は気持ちのすれ違いで、今年2月に結婚披露宴を開いた時に関係はギクシャクし始めていた。同居していたのは数カ月間とみられ、別居が長く続いた。谷村のインスタグラムには、誕生日を祝った3月24日の投稿を最後に井岡が一切登場していなかった。

 谷村はブログで「このような結果になってしまったこと、私自身、身の縮む思いです」と謝罪。一方で「新たな人生が始まりました。勉強に仕事に、自分らしく前に進んでいきたい」とも意気込んだ。今後は歌手活動を本格的に再開するとみられる。ブログでは約半年間ほど米国留学することも明かした。

 夫婦関係は短かった2人だが、友人に戻り励まし合って新たな人生を歩むつもりだ。

 ◆井岡 一翔(いおか・かずと)1989年(平元)3月24日生まれ、大阪府出身の29歳。大阪・興国高で6冠達成。09年4月にプロデビュー。11年2月にWBC世界ミニマム級王座を獲得し、平成生まれで初の世界王者に。15年4月にはWBA世界フライ級王座を獲得し、当時世界最速のプロ18戦目で3階級制覇。1メートル65、右ボクサーファイター。

 ◆谷村 奈南(たにむら・なな)1987年(昭62)9月10日生まれ、大阪府出身の31歳。3〜8歳まで父親の仕事で米ハワイやロサンゼルスに滞在。07年5月に「Again」で歌手デビュー。08年12月に「JUNGLE DANCE」でレコード大賞優秀作品賞を受賞。井岡と交際中の16年秋に所属事務所を離れ、活動を休止。1メートル62。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年11月12日のニュース