AKIRA 特殊メイクで60代に「誰も僕と気づかなくて…」

[ 2018年11月12日 05:30 ]

映画「この道」の完成披露試写会に出席した(左から)佐々部清監督、羽田美智子、AKIRA、大森南朋、貫地谷しほり、松本若菜
Photo By スポニチ

 俳優の大森南朋(46)、「EXILE」のAKIRA(37)らが11日、都内で映画「この道」(監督佐々部清、来年1月11日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつに登壇した。大森が北原白秋、AKIRAが山田耕筰に扮し日本歌曲の誕生を描く。

 AKIRAは特殊メークで60代まで演じた。合唱の指揮を執るシーンで「最初は誰も僕だと気づかなくて、だんだん分かってきて笑い始めたので、笑いをこらえるのが大変だった」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月12日のニュース