獣医師・相葉が「クレしん」とコラボ 23日放送「オラとシッポと神楽坂だゾ」

[ 2018年11月12日 05:00 ]

 嵐の相葉雅紀(35)がテレビ朝日のアニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜後7・30)の短編「オラとシッポと神楽坂だゾ」のアフレコを行った。

 相葉が同局のドラマ「僕とシッポと神楽坂」(金曜後11・15)に主演していることからコラボが実現。短編(58秒)は、今月23日放送の「クレヨンしんちゃん」の中で流れ、相葉がドラマで演じる獣医師・高円寺達也と病院の看板犬・ダイキチがアニメになって登場。しんのすけと愛犬・シロと共演する。

 「クレヨンしんちゃん」のアフレコに初めて挑んだ相葉は「緊張しましたが、楽しかった。小学生の頃から見てきたアニメに出演させていただき、本当にうれしい」と大満足。アフレコ収録現場に現れた「しんのすけ」に「今日からオラも嵐のメンバーということでいい!?」と問われると「持ち帰って、メンバーと相談してもいい?」と笑顔。嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」をしんのすけと一緒に踊る場面もあった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月12日のニュース