「まる子」放送でさくらさん追悼 番組最後にテロップとナレ

[ 2018年9月3日 05:30 ]

「ちびまる子ちゃん」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
Photo By 提供写真

 乳がんで8月15日に亡くなったさくらももこさん(享年53)が原作を手掛けたフジテレビのアニメ「ちびまる子ちゃん」が2日、放送され、スタッフの追悼メッセージなどが流された。

 27日に死去が明らかにされてから最初の放送。番組の最後に「心よりお悔やみ申し上げます」などとテロップとナレーションを入れて悼んだ。番組内容も変更し、1990年1月7日放送された第1話「まるこ、きょうだいげんかをする」のリメーク版などを再放送。原作発表25周年の2011年にリメークし、放送されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年9月3日のニュース