TOKIO国分、第2子女児誕生「泣いてしまいました…感動です」 「ビビット」で生報告

[ 2018年9月3日 09:53 ]

新聞のテレビ欄を縦、横読みすると「2人目の女の子おめでとう!太一君」
Photo By スポニチ

 TOKIOの国分太一(44)が3日、司会を務めるTBSの情報番組「ビビット」(月〜金曜前8・00)に生出演し、今月1日に第2子となる女児が誕生したことを明かした。

 番組終盤、この日の番組テレビ欄を縦、横読みすると「2人目の女の子おめでとう!太一君」となることが伝えられ、共演者から拍手が湧き上がると「ありがとうございます。9月1日に第2子が生まれました」と喜びの報告。1人目に続き今回も立ち会うことができたといい「(1人目は)感動する余裕もないくらい大変だったのですが、2人目はちょっと余裕があったのか、泣いてしまいました、私。感動しますね」と、新しい命を迎え、感激の涙を流していたことも明かした。

 アジア競技大会でMVPを獲得した競泳女子の池江璃花子(18)の活躍を取り上げたことから、「池江選手みたいな子に育てられたらと思いますね」と話して笑いも誘った。

 国分は15年9月に3歳年下の元TBS社員の女性と結婚。16年10月31日に第1子となる女児が誕生した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年9月3日のニュース