LinQ 新メンバー2人の加入発表で9人体制に ファンによる投票も選考基準に

[ 2018年7月29日 19:36 ]

LinQに新加入する涼本理央那(左)と金子みゆ
Photo By 提供写真

 九州・福岡を拠点とするアイドルグループLinQが29日、新メンバー2人の加入を発表した。新メンバーは涼本理央那(16)と金子みゆ(14)の2人。8月に開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」でお披露目される。

 「IQプロジェクトオーディション2018」の開催を経て、4月29日からスタートした「IQプロジェクト研究生公演〜あの子はどっち!?〜」。この日、福岡・天神ベストホールでファイナル公演を迎え、IQプロジェクト研究生の涼本と金子のLinQ加入を発表し、閉幕した。

 今回の新メンバー選出では、現役メンバー7人による審査に加え、IQプロジェクト研究生公演(13公演)に来場した観客による「会場投票」と「LINE LIVE」での個人配信による「配信内容」「視聴ランキング」のポイントが加味され、ファンによる投票も選考基準となった。

 なお、新メンバーの涼本と金子を加えた9人によるLinQ新体制は、9月1日に福岡で開催されるワンマンライブ「“LinQの日”直前999円LIVE 2018『私たちがLinQです!アラタメマシテハジメマシテ。』」のステージで始動する。

 また、LinQ新メンバーが発表された「IQプロジェクト研究生公演」のステージでは、LinQ卒業メンバーの杉本ゆさ(26)がLinQのマネージャーに就任することも同時発表された。

 ▼涼本理央那 研究生になった時からLinQに憧れていて、ずっと入りたいと思っていたLinQ、とても大切なLinQに入れて本当に嬉しいです。いつも気を緩めずに、いつも全力で頑張ります

 ▼金子みゆ まだまだの部分が多いと思いますが、LinQの一員になったからには先輩に迷惑をお掛けないように頑張りたいと思います。IQプロジェクト研究生でセンターを担当していたので、LinQでもセンターを目指して頑張ります

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年7月29日のニュース