久本雅美、映画初主演で“脱”マチャミ「歯ぐき隠すのに必死」

[ 2018年7月29日 05:30 ]

主演映画「イマジネーション・ゲーム」の初日舞台あいさつを行った久本雅美(中央)と板野友美(右)(左は共演の仙谷みなみ)
Photo By スポニチ

 タレントの久本雅美(60)と歌手の板野友美(27)が28日、都内でダブル主演映画「イマジネーションゲーム」の初日舞台あいさつを行った。還暦で映画初主演の久本は、厳格なキャリアウーマン役。「一切、久本雅美を出すなと言われたけれど、油断すると出ちゃう。歯ぐきを隠すのに必死だった」と振り返った。

 映画のキーアイテムとなるパンティーで作られた花束を贈られると「欲しい人、2000円から!」とオークションを始め、会場を笑いで包んだ。板野は「大好きな作品。女性の幸せについて、それぞれの答えを探して」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年7月29日のニュース