小沢仁志 風営法に持論「深夜営業25時までというのは短すぎる」

[ 2018年7月29日 05:30 ]

秋元司衆院議員(中)の著書刊行記念トークショーにゲスト出演した元木大介(左)と小沢仁志
Photo By スポニチ

 俳優の小沢仁志(56)とタレントの元木大介(46)が28日、都内で行われた秋元司衆院議員の著書「世界から大富豪が訪れる国へ 日本の極みプロジェクト」の刊行トークショーにゲスト出演した。

 世界の超富裕層の投資・消費が、日本経済発展につながるという秋元氏の考えに2人が賛同。その中にはナイトライフの充実も含まれており、小沢は「風営法の深夜営業25時までというのは短すぎる」と異議。「酔ったヤツが暴れて犯罪が増えるということだろうが、それでは小学生に親が5時までに帰ってきなさいと言っているのと同じ」と持論を展開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年7月29日のニュース