元SDNのフリーアナ 離婚告白 「さんま御殿」子育てに関する爆笑トークで突然…

[ 2018年3月6日 20:23 ]

近藤さや香
Photo By 提供写真

 元SDN48のタレントでフリーアナウンサーの近藤さや香(33)が6日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿」にゲスト出演。2015年に結婚したボートレ―サーの馬場剛(25)と離婚し、シングルマザーとなっていることを明かした。

 この日は「わが子がイチバン!パパママ有名人」をテーマにゲストが集結し子育てに関する爆笑トークを展開する…という内容。子供がパパを尊敬するように育てているかという話になり、初登場となる近藤に司会の明石家さんま(62)が聞くと、近藤は「まだ公表していないんですけど…お父さんいないので」とすでに離婚したことを告白した。

 それを知ったさんまは「えっ早々?原因は?」と離婚の理由について追及しようとしたが、近藤は「去年…」と言ったきり答えに窮し、FUJIWARAの藤本敏史(47)が「いじらないでっていう雰囲気で出してますやん」とたしなめた。

 近藤は番組収録日の時点では離婚を公表していなかったが、この日の朝、自身がパーソナリティーを務めるFMヨコハマ「Lovery Day」で離婚を発表。「これまでと変わらず楽しい毎日を過ごせるように、お仕事を頑張りたい」と前向きに語り、また「プライベートでは子供のことを何より最優先に考えていくつもりです」と母親としての思いも口にしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月6日のニュース