藤木直人がギター生伴奏 米アカデミー賞受賞「リメンバー・ミー」舞台あいさつ

[ 2018年3月6日 10:51 ]

大阪市内で行われたアニメ映画「リメンバー・ミー」の舞台あいさつに日本語吹き替え版で主人公のミゲル役の声優を務めた石橋陽彩(左)の主題歌生披露にあわせ、ギターの生演奏を行う藤木直人
Photo By スポニチ

 俳優の藤木直人(45)が5日、大阪市内でディズニー/ピクサーのアニメ映画「リメンバー・ミー」(16日公開)の舞台あいさつに登場した。

 日本語吹き替え版で主人公の相棒となるガイコツ役を担当。会場でミゲル役の歌手で声優の石橋陽彩(ひいろ、13)が同名主題歌の日本語版を生披露したのに合わせ、ギターで伴奏を務めた。同作はこの日発表された米アカデミー賞で長編アニメ賞、主題歌賞の両部門を受賞。藤木は「こんな素晴らしい歌声に合わせて弾けてギタリスト冥利(みょうり)に尽きる」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月6日のニュース