辻さん特殊メーク、オールドマンも初主演男優賞「カズの芸術に感謝」

[ 2018年3月6日 09:45 ]

第90回アカデミー賞 辻一弘さん日本人初メーキャップ賞 ( 2018年3月4日    米ハリウッド )

チャーチル元英首相役のゲイリー・オールドマン(右)に特殊メークを施す辻一弘さん
Photo By 共同

 辻さんのメークでチャーチルになりきったゲイリー・オールドマンも主演男優賞を初受賞した。スピーチでは「カズ(辻さん)の芸術に感謝します」とも述べた。

 「オスカーという素晴らしい贈り物を頂いた」と感激の面持ち。「映画はものすごく力を持っている。南ロンドン出身の若き私に、映画は夢を与えてくれた」と語り、次の誕生日で99歳になる母親に感謝し「オスカー像を持ち帰るから、お茶の準備をして待っていて」とメッセージを送った。

 ▼江川悦子さん(テレビ朝日「やすらぎの郷」や映画「ゲゲゲの鬼太郎」など日本の特殊メークの草分け)辻君は高校を出た直後から3年近く私の工房で働き、その時からこちらの希望以上の創意工夫をする人でした。特殊メークは不自然な動きが出たら「メークしてますね」と興ざめされてしまう。「こういう役者が実在するんだ」と思わせるレベルを追求するのが大事。辻君はそれが普通にできる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月6日のニュース