滝沢カレンが命名 たけし“頭抱えた”四字熟語あだ名は…

[ 2018年3月6日 13:24 ]

モデルの滝沢カレン
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの滝沢カレン(25)が5日放送の日本テレビ系「成功の遺伝史5」(午後8・00)に出演。MCのビートたけし(71)に得意の四字熟語であだ名をつけ、たけしが頭を抱える場面があった。

 番組では、最先端科学を用い、専門家が滝沢の脳を解析。感情系の脳画像を一般の人と比べると、右・左脳両方が活発に動いていることが判明した。他人に影響され惚れやすく、自己愛も強い傾向があることから、専門家は滝沢が「不倫に陥る危険性がある」と指摘した。

 この結果に滝沢は「してません。これだけは本当に当たってない。法にかかわることは一切してない」と反論。熱い訴えに周囲も爆笑するほどだった。

 エンディングでは、MCの「くりぃむしちゅー」上田晋也(47)から「たけしさんにあだ名をつけてくれるか?」と促された。「直感でいいですか」と断った上で、披露した四字熟語は「爆弾国王」。常人離れした感覚に、たけしも頭を抱えて苦笑いするばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月6日のニュース