辻さんは紳士的で誠実、コーディネーター明かす 1月に京都造形芸大で講演

[ 2018年3月6日 09:45 ]

第90回アカデミー賞 辻一弘さん日本人初メーキャップ賞 ( 2018年3月4日    米ハリウッド )

米アカデミー賞でメーキャップ&ヘアスタイリング賞を日本人で初めて受賞した辻一弘氏(AP)
Photo By AP

 辻さんは、アカデミー賞ノミネート発表前日の1月22日、京都市の京都造形芸術大学で特別講演を行っていた。仲介した芸術関連留学コーディネーターの住友直子さんは「学校にも学生にも偉ぶったりせず紳士的。こちらの細かな依頼にもきっちり応えてくれる誠実な人柄」と明かした。

 講演では「海外に出て生活してみてほしい」と学生らに助言。住友さんは「留学生の工房見学などを受けてくれることもあり、若い人が夢に向かう応援も惜しまずしてくれるアーティスト」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月6日のニュース