石橋貴明 フジ新番組は「現場で詰めている段階」も「石橋さんを中心にしたトーク番組」

[ 2018年2月23日 16:19 ]

とんねるずの石橋貴明
Photo By スポニチ

 フジテレビの定例社長会見が23日、東京・台場の同局で行われ、4月スタートのお笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(56)がMCを務める新番組について明らかになった。

 石橋が相方・木梨憲武(55)とともに担当してきた約30年続いた「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)は3月末で終了。それを受け、4月から石橋が単独でMCを務める新番組が「あいのり」「テラスハウス」などで知られる月曜午後11時枠でスタートする。石橋の単独での同局のレギュラーは18年ぶり。

 編成統括局長の石原隆取締役(57)は番組内容については「企画は現場で詰めている段階」だとし、「石橋さんを中心にしたトーク番組を(放送する)。特に、ちょっとレトロな、昔の話をあるある的にみんなで盛り上がるような番組という方向で最終的に調整しております」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年2月23日のニュース