嵐・松潤&星野源、仲良しプライベート秘話披露「正月に2人で焼肉」

[ 2018年2月23日 22:15 ]

歌手の星野源
Photo By スポニチ

 嵐の松本潤(34)と歌手の星野源(37)が23日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーションSP」(金曜後8・00)に生出演。プライベート秘話を明かした。

 星野が新曲「ドラえもん」歌唱前のトークタイムにMCのタモリ(72)から「星野くんは嵐の松本と仲良しなの?」と話を振られると「そうなんです。ある日(歌舞伎役者の)中村七之助くんから“紹介しろと言っている男がいる”と言われて、会いに行ったら潤くんでした。そこで意気投合して、友達になりました」と答え、松本は笑顔で「正月も2人で焼肉を食べに行きました。おごってもらいました。ありがとうございました」と語った。

 タモリが「焼肉食べながら2人でどんな話をしてるの?」と質問すると、松本は「音楽の話とか、ドラえもんの話とかですね」と明かし、星野は松本の印象について「会う前は格好良くて完璧なMJというイメージだったんですが、凄く気遣い屋さんなんです。僕がお食事屋さんを紹介してもらって行ったら、店員さんから“松本潤さんから星野さんが生まれた年のワインです”とプレゼントしてくださって。“俺、口説かれているのかな?”と思いました」と話して笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月23日のニュース