大杉漣さん出演「ぐるナイ」ゴチ 高視聴率16・6% 前週から7・8ポイント大幅増

[ 2018年2月23日 09:26 ]

急逝した大杉漣さん
Photo By スポニチ

 21日に急性心不全のため66歳で急死した俳優の大杉漣さんが、生前に収録参加した日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の名物コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」2時間スペシャル(木曜後7・00)が22日放送され、平均16・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率をマークしたことが23日、分かった。前週15日の8・8%から7・8ポイントの大幅増となった。

 オープニングにテロップで「大杉漣さんが2月21日にご逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼メッセージが映され、「本日は大杉漣さんご出演の『ぐるナイゴチ19』を放送いたします。この番組は2月12日に収録したものです」と収録日について説明がなされた。

 「冬の旬 和食ゴチ」バトルでは大杉さんが最下位となり自腹で支払いをすることに。番組ラストでは笑顔の写真とともに白い背景に黒い文字で「大杉漣さん、今まで本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします」とメッセージを映し、大杉さんを悼んだ。

 大杉さんは、昨年1月から人気コーナー「ゴチになります!」のレギュラーとなり、同年8月24日に自身初のピタリ賞を出すと翌週9月7日放送分でもピタリ賞を出し、ゴチ史上初の2週連続ピタリ賞として話題に。年が変わった今年も同番組に引き続き出演して元気な姿を見せていたが、突然の訃報。多くの視聴者が大杉さんの元気な姿を見届けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年2月23日のニュース