和田アキ子役演じた中鉢明子が第2子妊娠「今年娘には弟が出来る予定」

[ 2018年2月23日 15:58 ]

中鉢明子
Photo By スポニチ

 ニューヨークを拠点に活動する女優でモデルの中鉢明子(36)が23日、自身のブログで第2子妊娠を発表した。現在妊娠6カ月だという。

 中鉢は2007年ミス・ユニバース・ジャパンで3位となり、容姿が似ていたことから和田アキ子の半生を描いた08年のフジテレビ系ドラマ「和田アキ子物語」で和田役に抜擢されたことでも話題に。13年6月に結婚していたことと第1子妊娠を15年1月に発表し、翌2月に体重3900グラムのビッグな長女を出産した。ブログでは夫について「アフリカのマリ共和国生まれ、人生の半分以上をニューヨークで過ごすも根っからのアフリカの男気あふれる夫」と説明している。

 「先週、娘が3歳になりました。元気にすくすくと育ってくれていて何よりです」とブログで切り出した中鉢は「今年娘には弟が出来る予定です!お姉ちゃんになると張り切っています」とサラリと報告。

 「私は今妊娠6カ月の真ん中あたりです。娘の時は臨月での報告だったので、今回はここから出産までのマタニティーライフもブログでシェアできたらと思います」と続け、「娘の時と同様つわりは最後まで終わりそうにないですが気楽に楽しく過ごしたいと思います」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年2月23日のニュース