にゃんにゃん仮面16位 “正体”こじはる「やっと卒業します」

[ 2016年6月18日 19:10 ]

16位のにゃんにゃん仮面の正体が小嶋陽菜だったことを明かす

AKB48第8回選抜総選挙

 「未来からきたAKB48のメンバー」にゃんにゃん仮面が4万71票で16位に入った。にゃんにゃん仮面の正体はもちろんAKB48の小嶋陽菜(28)。仮面を外し、ついにAKB48から卒業することを宣言した。

 開票速報は謎のメンバーながら1万2630票を集め、11位につけていた。

 元AKB48の大島優子(27)と見られる“わんわん警察”との“寸劇”が終わり「皆さんが気にしているのはそこじゃないなと感じたので、今朝、いろいろな報道があったので、小嶋陽菜としてお話しさせていただきたいと思います」と仮面を外し「ということで、にゃんにゃん仮面は小嶋陽菜でした」と“バレバレ”だった正体を明かした。

 「なぜ、私が今回、こういう形で出馬したかというと、最後に総選挙に出たいと思ったからです。少しでもAKB48のためになればいいと思い、こういった形になりましたが、出馬することになりました。今朝、報道がありましたが、皆さん『えー』と言う準備はできていますか?」とファンに呼び掛け「ということで、私、小嶋陽菜はAKB48をやっと卒業します」と宣言した。

 「『え-』が小さい。卒業しま~す」と不満げな表情も見せつつ「たくさんの『えー』ありがとうございます。発表はしましたが、時期などは決まっていません。(発表から卒業まで1年以上間が空いた)たかみなみたいにならないようにしたいと思います。今年の総選挙も皆さんのおかげで、すっごく楽しかったです。皆さんもAKB48を楽しんでください。応援ありがとうございました。ここでコマーシャル」と話し、笑いを誘った。

 小嶋は一昨年の総選挙で「卒業発表をしようと思いましたが、しませーん!」とフェイントをかけるなどこれまで何度も卒業をにおわせながら残留を続けてきた。「卒業するする詐欺」という不名誉な呼び名までつけられたが、今回ついに決断した。

 AKBが創設された2005年からの初期メンバーとしては、高橋みなみ(25)が今年4月に卒業しており、残るのは峯岸みなみ(23)だけとなる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年6月18日のニュース