指原圧勝!史上最高24万票でWの史上初 総選挙連覇&3度目女王

[ 2016年6月18日 21:10 ]

1位に輝いた指原莉乃

 AKB48の第8回選抜総選挙の開票イベントが18日、ハードオフエコスタジアム新潟で行われ、HKT48の指原莉乃(23)が史上最高となる24万3011票を獲得。昨年に続き1位に輝き、史上初の連覇を達成した。1位に立つのは3度目で、連覇とともに初の偉業となる。Wの栄冠をつかむとともに、45枚目シングル表題曲のセンターポジションを獲得した。

 過去7回、前田敦子(24)も、大島優子(27)もなしえなかった総選挙連覇。AKB史上初の偉業を果たしたのは指原だった。1日に発表された投票速報ではAKB48の渡辺麻友(22)に次いで2位だったが、逆転して女王の座についた。2位はAKB48の渡辺麻友(22)、3位はSKE48の松井珠理奈(19)。4位以下はNMB48の山本彩(22)、AKB48とNGT48兼任の柏木由紀(24)、HKT48とAKB48兼任の宮脇咲良(18)、SKE48・須田亜香里(24)、AKB48・島崎遥香(22)、HKT48とAKB48兼任の兒玉遥(19)、AKB48・武藤十夢(21)、AKB48・横浜由依(23)、NGT48の北原里英(24)、AKB48・向井地美音(18)、AKB48・岡田奈々(18)、AKB48・高橋朱里(18)、AKB48・にゃんにゃん仮面(小嶋陽菜)までが選抜メンバー入りした。

 指原は1日に発表された投票速報ではAKB48の渡辺麻友(22)に次いで2位だったが、逆転して女王に。アピールコメント動画では「1位になったら、ダチョウ倶楽部さんに弟子入りして“熱湯コマーシャル”をコンサートでやります」と公約。過去には滝行、水着でコンサートなど公約を実現させているが、今回も有言実行となるか?

 AKB48の選抜総選挙は09年から行われており、今回が8回目。参加人数は272人で、1位になったメンバーは45thシングルのセンターポジションを獲得する。発表する順位は80位までで、「選抜メンバー」16人(1~16位)「アンダーガールズ」16人(17~32位)「ネクストガールズ」16人(33~48位)「フューチャーガールズ」16人 (49~64位)、「アップカミングガールズ」16人(65~80位)を選出した。
 
 投票期間は5月31日から6月17日午後3時まで。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年6月18日のニュース