さしこ連覇 総選挙史上最多得票24万票&2位との差も最大6万7千票

[ 2016年6月18日 21:45 ]

HKT48の指原莉乃(C)AKS
Photo By スポニチ

 AKB48の第8回選抜総選挙の開票イベントが18日、ハードオフエコスタジアム新潟で行われ、HKT48の指原莉乃(23)が史上最高となる24万3011票を獲得。昨年に続いて1位に輝き、史上初の連覇を達成した。

 指原は昨年、自身が記録した19万4049票を上回り、20万票の大台を突破した。また、2位のAKB48渡辺麻友(22)との差、6万7398票も史上最大(過去最大は第4回の1位・大島優子、2位・渡辺麻友の3万6263票)。指原の圧勝ぶりが表れた。

 歴代得票ベスト5は以下の通り。
(1)指原莉乃=24万3011票(第8回・2016年)
(2)渡辺麻友=17万5613票(同)
(3)指原莉乃=19万4049票(第7回・2015年)
(4)柏木由紀=16万7183票(同)
(5)渡辺麻友=16万5789票(同)

 また、指原は907票差の速報2位からの逆転。過去は第1回・前田敦子1位→1位=逃げ切り、第2回・大島優子2位→1位=逆転(中間発表1501票差)、第3回・前田敦子2位→1位=逆転(速報704票差)、第4回・大島優子1位→1位=逃げ切り、第5回・指原莉乃1位→1位=逃げ切り、第6回・渡辺麻友2位→1位=逆転(速報1万2299票差)、第7回・指原莉乃1位→1位。逆転女王は4回目となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年6月18日のニュース