DeNA ドラ1・度会が6試合連続タイムリー 父の日に元ヤクルトの父・博文さんの前で活躍

[ 2024年6月16日 22:10 ]

交流戦   DeNA5―0西武 ( 2024年6月16日    ベルーナD )

<西・D3>初回、適時打を放つ度会(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAのドラフト1位・度会隆輝外野手の勢いが止まらない。

 初回無死二塁の好機で先制の中前適時打。これで6試合連続タイムリーとなり、「(バットを)うまくかぶせることができた」とうなずいた。

 ヤクルトでプレーした父・博文さんがスタンドで観戦する前で9回無死二、三塁ではダメ押しの左犠飛。チームの7連勝に貢献し「うれしい。いい父の日のプレゼントになったと思う」と喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月16日のニュース