パドレス・ダルビッシュ 遠征先でブルペン入り 2回を想定、実戦に近い形で約50球の投球練習

[ 2024年6月16日 01:30 ]

パドレスのダルビッシュ
Photo By スポニチ

 左脚付け根の張りのため負傷者リスト(IL)入りしているパドレス・ダルビッシュが、チームの遠征先であるニューヨークのシティ・フィールドでブルペンに入り、約50球を投げた。

 途中で休憩を挟み、2回を想定するなど実戦に近い形でフォームを確認しながらの投球練習だったという。マイク・シルト監督は「これから本人と話し、回復具合なども見てから判断したい」とし、復帰時期については明言しなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月16日のニュース