カブス誠也 父の日使用のスパイクなど披露 15日カージナルス戦は2試合連続無安打でチームも零敗

[ 2024年6月16日 04:00 ]

ナ・リーグ   カブス0-3カージナルス ( 2024年6月14日    シカゴ )

「父の日」仕様の鈴木の水色スパイクや打撃用手袋など(C)ASICS
Photo By 提供写真

 3試合連続で4番で出場したカブス・鈴木は右腕ギブソンを攻略できず、2試合連続無安打。3点を追う9回2死で迎えた第4打席では四球で出塁したが、得点にはつながらなかった。

 チームは散発3安打の零敗で、クレイグ・カウンセル監督は「正しいことをやり続けるしかない」と険しい表情だった。

 また16日(日本時間17日)は父の日で、アドバイザリースタッフ契約を結ぶアシックス社は鈴木が使用予定の水色のスパイク、同じく契約するパドレス・ダルビッシュの水色のグラブも公開した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月16日のニュース