西武 4連敗で今季ワースト更新の借金25 シーズン99敗ペース 過去シーズン100敗は1球団のみ

[ 2024年6月16日 21:17 ]

交流戦   西武0―5DeNA ( 2024年6月16日    ベルーナD )

<西・D(3)>連敗に肩を落とす西武ナイン (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 西武はDeNAの新人・石田裕を打てずに2試合連続零敗。12日の広島戦で連敗を8で止めたが、そこから再び4連敗を喫し、借金は今季ワーストを更新する「25」となった。

 19勝44敗の勝率・302。12球団で唯一、いまだ20勝に到達していない。

 シーズン143試合に換算すると現在、99敗ペース。仮にレギュラーシーズン再開となる21日のオリックス戦に敗れると、シーズン100敗ペースに突入してしまう。

 長いプロ野球の歴史でシーズン100敗は1度だけ。1961年の近鉄で、36勝103敗1分け(140試合制)の勝率・259だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月16日のニュース