DeNA 拙攻響く…2試合連続2桁で毎回の13残塁 今季初の同一カード3連敗

[ 2024年5月27日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA2―4広島 ( 2024年5月26日    横浜 )

<D・広>6回、選手交代を告げる三浦監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは広島を上回る毎回の11安打も、2試合連続2桁で毎回の13残塁と拙攻が響いた。

 今季初の同一カード3連敗を喫し、日曜日の横浜スタジアムも6連敗。三浦監督は「チャンスはつくったけど、後が続かなかった。あと一本、それが課題」と振り返った。

 借金3で交流戦へ。復帰後初3安打の筒香は「セ・リーグは今、だんごの状態。交流戦は非常に大事な試合になる」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月27日のニュース