×

日本ハム・野村佑希 顔面に死球受け途中交代…左頬付近に直撃し出血、ヘルメットにヒビ入る衝撃

[ 2022年5月17日 19:22 ]

パ・リーグ   オリックス―日本ハム ( 2022年5月17日    ほっと神戸 )

<オ・日>4回1死二塁、野村は頭部への死球を受ける(投手・山岡)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 日本ハムの野村佑希内野手が、顔面に死球を受けて途中交代した。

 4回1死一塁、カウント1―1から相手先発・山岡の146キロ直球が顔面を襲った。ヘルメットのフェイスガードをかすり、左頬付近に直撃。その場にうずくまり、出血のようなものを見られた。ヘルメットにはヒビが入るほどの衝撃も自力で立ち上がったが、ドラフト3位・水野が代走に入って交代となった。

 今季は前日まで31試合に出場し、打率・258、3本塁打をマーク。この日も「4番・三塁」で先発出場し、直近6試合連続で4番に座っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月17日のニュース