×

ロッテ井口監督が故障組・角中、荻野の現状説明 一発不足に苦しむ中でアジャ復活は!?

[ 2022年5月17日 16:09 ]

ロッテ・井口監督
Photo By スポニチ

 ロッテ・井口資仁監督が17日、楽天戦前に故障中のベテラン勢の状況について説明した。

 首位打者2度の実績を誇る角中は、4月に太腿裏を痛めていたが、15日のイースタン・リーグ楽天戦でDHで復帰。打撃に関しては2安打をマークしたが、「試合に出始めたけど、まだ完璧ではない。守備につけない状況なので、様子を見ながらになる」と明かした。

 また、昨季最多安打、盗塁王に輝いた荻野は、4月に脇腹を痛めていた。こちらの見通しについては「貴司も20日ぐらいから試合に出られそうな予定なので、その状況を見ながらになる。焦ってもまた再発するので…」と慎重に状態を見極めていく方針だ。

 一方で、攻撃陣が長打不足に悩む中で、和製大砲・井上の復活も待たれる。こちらについては「6月半ばから試合復帰できる見込みになっている。まだ、先ですね」と言及した。18、19年に2年連続24本塁打をマークした井上は昨年10月に右手首を手術している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月17日のニュース