×

エンゼルス・大谷の通算101号本塁打ボールは日系人の「ビッグ・オオタニファン」がキャッチ

[ 2022年5月17日 02:34 ]

ア・リーグ   エンゼルス4-1アスレチックス ( 2022年5月15日    オークランド )

大谷の101号ホームランボールをゲットしたマット・ブローナさん(撮影・笹田幸嗣通信員)
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷の「メジャー通算101号」のホームランボールは、オークランド在住の日系3世、マット・ブローナさん(45)がキャッチした。母が日本人で日本語も堪能で「大谷さんは凄いね」と笑顔を見せた。

 自称「ビッグ・オオタニファン」で、米国の大学から関学大に1年間の留学経験も持つ。「大谷さんならここまでボールを飛ばしてくれると信じていた」。右中間席中段に陣取り、約130メートルの大アーチも想定済みだった。「本当は昨日の100号本塁打のボールが欲しかったけど101号がゲットできてうれしい。MVPとサイ・ヤング賞のダブル受賞を期待したいね」と笑顔が続いた。(笹田 幸嗣通信員)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月17日のニュース