×

開幕ローテ入り前進! 広島・玉村が4回2安打零封 今春不調から変身

[ 2022年3月9日 14:16 ]

オープン戦   広島―阪神 ( 2022年3月9日    甲子園 )

<オープン戦 神・広> 2回無死、大山を左飛に打ち取る玉村(左) (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 広島・玉村昇悟投手(20)が4回2安打無失点と好投し、開幕ローテーション入りをアピールした。

 初回先頭の近本に左前打を許すも、冷静に後続を3人で片付けた。3回は2死一塁から糸原を一ゴロ。4回1死無走者からは佐藤輝を外角直球で見逃し三振に仕留めるなど持ち前の制球が安定していた。

 前回2日のDeNA戦では3回5失点の乱調。小林や新人・森ら先発候補が軒並み崩れる緊急事態の中、不振脱出を印象づけて首脳陣を安心させた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年3月9日のニュース