×

JFE東日本 ルーキー右腕に託すも4強ならず、長谷川が制球苦しみ1回0/3で4失点KO

[ 2022年3月9日 05:30 ]

第76回JABA東京スポニチ大会第3日Cブロック   JFE東日本3-5JR九州 ( 2022年3月8日    神宮 )

<JR九州・JFE東日本>力投するJFE東日本先発の長谷川(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 JFE東日本は予選リーグ突破の可能性を残して臨んだ第3戦を新人右腕・長谷川に託したが、1回0/3を4失点でKO。青森大で150キロ超えの直球を武器に活躍し、昨年はドラフト候補にも挙がった剛腕が期待に応えられなかった。

 制球に苦しんだ立ち上がりに逆転満塁アーチを被弾。落合成紀監督は「初回で(4強進出の可能性を)打ち砕かれたね。課題は投手陣」と振り返った。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年3月9日のニュース