エンゼルス・大谷、二刀流復活へ今月中に打者相手プラン GM「身体的にも手術前に戻った」

[ 2021年1月27日 05:30 ]

二刀流復帰を目指す大谷翔平
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷は昨年の10月上旬にキャッチボールを再開。同11月には約40メートルの距離で、130キロ程度の球速で投げ、1月中に打者を相手にするプランも披露していた。ジョー・マドン監督はすでに二刀流継続を明言。

 ペリー・ミナシアンGMも「素晴らしいオフを過ごし、身体的にも(18年10月の右肘)手術前に戻ったようだ。いろいろな形で勝利に貢献し、ブレークする年になるだろう」と話している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月27日のニュース