ロッテ・松永が残留表明「勝ちに貢献できれば」 FA行使も他球団から正式オファーなし

[ 2021年1月27日 12:06 ]

ロッテ・松永
Photo By スポニチ

 国内FA権を行使していたロッテ・松永昂大投手(32)が27日、ZOZOマリンスタジアムでオンライン会見に臨み、残留を表明した。 他球団からの正式なオファーがなかったことを明かし「自分の実力不足。(ロッテへの愛着は)もちろんあります」と話した。

 ロッテとは会見前に、契約を更改した。単年の現状維持となる7500万円でサインし「勝ちに貢献できれば。去年、何もできてないので、周りのサポートだったり、選手会長の益田をサポートしていければ」と気持ち新たに、抱負を述べた。

 昨年は左肩のコンディション不良に見舞われ、登板数は5試合に終わっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月27日のニュース