巨人、新ユニホームはミズノ独自技術で開発 打者の飛距離アップも期待

[ 2021年1月27日 05:30 ]

20年12月、巨人感謝祭に登場した新ユニホーム姿の坂本
Photo By スポニチ

 巨人の新ユニホームは打者の飛距離アップも期待できる。ミズノ社は各競技で用具の開発を手掛けていて情報を共有。ゴルフウエア部門もスイング時の肩甲骨周りの可動域は重要視され、同部門とも連携して野球独自の「イージーモーションカット」の機能を構築した。

 昨年12月のシーズン感謝祭でお披露目された際、坂本勇は「ユニホームを着た瞬間、スイッチが入る。戦闘服みたいな感じです」と楽しみにしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月27日のニュース