米国野球殿堂表彰者、8年ぶり選出なしも 日本時間27日発表

[ 2021年1月27日 05:30 ]

 米国野球殿堂は26日(日本時間27日)に今年の表彰者を発表する。昨年の落選者の中で得票率最上位はダイヤモンドバックスなどで通算216勝を挙げたカート・シリング氏。ただ、これまでに差別的な発言を繰り返し、最近も連邦議会議事堂内への乱入者を擁護する発言が物議を醸している。

 選出には全米野球記者協会に10年以上在籍する記者の投票で75%以上の得票が条件だが8年ぶりに選出者なしの可能性もある。新たな候補にはアスレチックスなどで通算222勝のティム・ハドソン氏、ツインズなどで通算353本塁打のトリー・ハンター氏らが加わった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月27日のニュース