西武・西口投手コーチ 紅白戦3回完全の今井称賛「予想以上」、開幕ローテは既に伝達

[ 2020年5月31日 19:01 ]

チーム練習で投手陣のブルペン投球を見届ける西武・西口投手コーチ(球団提供)
Photo By 提供写真

 西武の西口投手コーチが31日、メットライフドームでのチーム練習後にオンライン取材に応対。30日の紅白戦で最速153キロをマークし3イニングを打者9人に抑える完全投球を披露した今井達也を「予想以上の出来」と高評価した。また、29日の紅白戦も含め、投手陣には「(自主練習期間も含め)みんな練習してきてくれた気がする」と及第点を与えた。

 また、開幕ローテーションについては「すでに本人たちに伝えてある」と話したが、ローテーションの順番については「それはみなさんが想像する方が楽しいんじゃないですか」と明言はさけた。

 この日ブルペンで93球を投じた松坂大輔についても「それは(ローテーションに)入っているかもしれないですよ」と話すにとどめた。

 ドラフト1位の最速154キロ右腕・宮川哲や、新外国人左腕のノリンら3月20日開幕なら出遅れていた可能性が高かった投手陣も復調してきた。120試合と短縮されたシーズンに向けては「調子のいい投手を投げさせていく」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月31日のニュース