西武・今井 3回パーフェクト、課題の制球も無四球で「100点に近い」

[ 2020年5月31日 05:30 ]

紅白戦   紅組1ー3白組 ( 2020年5月30日    メットライフD )

紅白戦で3回無安打の今井(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 先発した西武4年目右腕・今井は3回を完璧に抑えた。直球は最速153キロを計測。課題の制球も無四球で「100点に近いぐらい。感覚を忘れないようにしたい」。

 春先はフォームが固まらず、実戦で精彩を欠く内容が続いていた。開幕延期でできた期間で体をつくり直し、辻監督は「本来のフォームに戻っていた。一安心」と将来のエース候補の復調気配に安どした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月31日のニュース