DeNA・今永 2年連続開幕投手で勝利の誓い「今年1年の意気込みを示す投球を」

[ 2020年5月30日 16:41 ]

DeNA紅白戦   紅組1―1白組 ※特別ルール ( 2020年5月30日    横浜 )

オンライン取材に応じる今永

 DeNAの開幕投手に指名された今永昇太投手が30日、オンライン取材に応じた。

 2年連続2度目の大舞台に「そこを目指して、昨シーズン終わってからやってきた。1年間チームを引っ張っていくことで、皆さんの信頼を得られるように頑張っていきたい。凄く光栄に思います」と表情を引き締めた。

 約2カ月ぶりの実戦は、白組の先発として2回無安打無失点、最速は149キロ。「(練習試合の)中断前より状態は格段にいい。今日に関しては失投なく投げ切れた。100%に近づいていると感じている」と自信。登板後、ラミレス監督から正式に大役を告げられたそうで「明確にはつい先ほど言われました」と振り返った。

 6月19日のマウンドへ、チームをけん引するエースは「ファンの方たちが何かを感じ取ってくれるような投球をしたいと同時に、チームを勝利に導くピッチングをしたいです。今年一年間のベイスターズの意気込み、こういった試合をしていくんだというのを示す投球をしたい」と力強く宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月30日のニュース