巨人“阿部チルドレン”が猛アピール誓う モタ「紅白戦で結果を」 加藤脩はアドバイス習得に必死

[ 2020年5月30日 14:49 ]

巨人・モタ
Photo By スポニチ

 巨人のイスラエル・モタ外野手(24)が30日、川崎市のジャイアンツ球場でファーム練習に参加。開幕1軍入りへ猛アピールを誓った。

 阿部2軍監督から「体が開かないように」と指摘された課題の修正に取り組むドミニカンは「打球方向もセンターから逆方向に打ってコンタクト向上に取組んでいます」とコメント。2月下旬に支配下登録を勝ち取るも、オープン戦22打席連続無安打で2軍落ち。ファーム合流後に肉離れした左太もも裏も回復し、「明日(31日)の紅白戦で結果出したいです」と力を込めた。

 阿部2軍監督から熱のこもった打撃指導を受けている加藤脩も「阿部監督に連日アドバイスをいただき、自分のものにしようと今必死に取り組んでいます。明日の紅白戦から実戦で結果を出してアピールしたいです」。1軍とファームメンバーが出場し、1軍メンバーをふるい分けるための「サバイバル」と位置づけられる紅白戦で阿部チルドレンが躍動する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月30日のニュース