広島 ファンサービスへ練習動画などを配信「少しでも明るい話題を…」

[ 2020年4月3日 05:30 ]

 広島は2日、ファンに向け全体練習の様子などチーム情報の発信を開始した。広島で7年間プレーし、現在は1軍管理課長の井生崇光氏が担当。ユーチューブの球団公式チャンネルで大瀬良のブルペン投球に潜入したり、球団サイトの特設コーナーでは、選手の写真を中心に全体練習のレポートを開幕まで連日掲載する。

 同氏は「少しでも明るい話題を発信できれば」と意図を説明。マツダでの練習に参加した佐々岡監督は「試合が見られない中で、少しでも情報を発信できればファンサービスになる。僕たちは、いい状態で開幕に向けて準備するのが使命」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月3日のニュース