DeNA・柴田 開幕再延期も「いつ始まってもいいように準備を」

[ 2020年4月3日 18:08 ]

3月30日、キャッチボールで調整するDeNA・柴田
Photo By スポニチ

 DeNAの柴田竜拓内野手が3日、横浜スタジアムで自主練習を行った。

 打撃練習やノックなど入念に体を動かし「(大切にしていることは)体調管理。体のズレが生じないよう心掛けています。体があっての自分なので、しっかり思うように動かせる準備と、シーズンオフから取り組んできた事を継続して行っています」と球団を通じてコメントした。

 この日、開幕のさらなる延期が決まったが「自分たちではコントロールできない。いつ始まってもいいように準備をして、開幕した際にはファンの皆さんに感動を与えられるプレーを見せたいです」と思い描いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月3日のニュース