大学野球 近大、立命が活動停止 新型コロナ感染拡大防止措置で

[ 2020年4月3日 14:21 ]

 近大、立命大野球部が3日、新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、大学からの指示のもと活動停止を決めた。近大は4月3日から5月6日まで、立命大は4月3日から20日まで活動を停止する。

 両校の所属する関西学生野球連盟では3月30日に京大が無期限の活動停止を決定。同大も今月1日からの無期限、関大も4月3日から19日までの活動停止を決めている。連盟は4日開幕の予定を18日に延期したが、事実上、同日の開幕は不可能な状況。今月6日の臨時常任委員会で今後について協議する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月3日のニュース